直アド系出会い口コミ比較

本当に出会えるサイトを探そう


出会い系サイトに登録すれば絶対出会えるなどという事があり得ないことぐらいは皆さんご存知でしょう。
今や出会い系サイトはサクラの温床であり、全体の8割~9割の出会い系サイトがサクラしかいない100%出会えない出会い系サイトです。
しかしサクラのいないきちんとした出会いの場を提供している出会い系サイトも少ないながら存在しているのです。
サイトを利用して出会おうと考えるならばサイト選びが最も肝心ですが、最近ではそのサイト探しが最も困難と言えるでしょう。
例えば悪質な出会い系サイトの情報を掲載しているとあるサイト、もちろん悪質なサイトを晒して注意を促しているのですが、そこから先が問題です。
そのサイトではこのサイトなら安全に出会うことができますと言って、いくつかのサイトを紹介しているのですが、そこで紹介されているサイトは全てサクラしかいない悪質サイトなのです。
悪質な出会い系を利用しないでくださいと言いながら、別の悪質サイトを紹介するあたり、そのサイトの方がよっぽど悪質だと言えるでしょう。
このようにであえるサイトを探すのは非常に困難になりましたが、ある程度出会えるサイトと出会えないサイトを見抜く方法があります。
サイトに登録する前に確認するのは下記の事項です。
サイト名、トップページ、利用規約、会社概要
この4点は最低でも確認しておきましょう。
サイト名とトップページに使われている画像ですが、これらがあまりにも卑猥であったりアダルト色が強いサイト、これはほぼまちがいなくサクラしかいないサイトです。
女性の裸や性行為をしている写真がトップページに使われているサイトや卑猥なサイト名、アナタが男性ならうっかり登録したくなってしまうかもしれませんが、はたして女性が登録するでしょうか?
次に利用規約ですが、熟読しろとまでは言いませんが利用料金と退会方法の2点だけは確認しましょう。
中には直アド交換をするのに万単位のお金が必要になったり、退会申請するにはポイントを遣いきらなくてはいけなかったりというサイトがあるので要注意です。
また中には当サイトに登録すると自動的に姉妹サイトにも登録されますなどと書いてあるサイト、これは完全無料とうたっているサイトに多いのですが、無料サイトと同時に有料サイトにも登録されてしまいます。
そして会社概要では、会社名、住所、責任者、連絡先がそろっているかを確認しましょう。
この中で最も重要なのは住所です。
番地やビル名、部屋番号を書いていないサイトがありますが、なにか都合が悪いことがなければそんなことはしません。
そして連絡先ですが、有料サイトの場合はメールアドレスか電話番号のどちらかを必ず書かなければいけません。
これが書いていないサイトはかなり怪しいでしょう。
以上のような所をサイト登録前に必ず確認しておきましょう。
もちろんこれらをすべてクリアした上でサクラしかいないサイトと言うのも存在しますが、かなり危険度は減ると思いますので是非参考にしてみてください。

Facebookでコメント

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

*


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

]